妊娠の経過も残していこうと
度々書いていたのですが

なんと 前回妊娠ネタを書いたのは 妊娠17週の時!?

1ヶ月ちょっと経ってしまったんですね

同じ頃の妊婦さんももうすっかり 食べるのが楽しくなり
体重を気にしなければならない時期になっているのではないでしょうか?

そしてぴょこぴょこ体動を感じ 嬉しさ100倍になっている方も
多いと思います

実は先日性別が判明いたしました!!

気になる性別は!?

男の子でした!!

絶対的に女の子だと直感していたので
心のそこから えー!!っと騒いでしまいました

決してがっかりというわけではないのですが

長男が「可愛い女の子がいい!」
とずっと言っていて 勝手に名前まで考えてしまったからです

保育園では 男の子の乳児さんを可愛がっている率も高いし
産まれてきたら なんだって可愛がってくれると思いますが どうやって伝えようかなー

と悩んでしまいました

長男に打ち明けてみたら・・・

保育園帰りの長男に

「実は大切なお知らせがありま〜す♪」

と テンション高く言ってみました

長男ワクワクしてました

そこへ 産院でもらったゾウさんがついたエコー写真を見せました
そして 「●●くんと同じ ゾウさんがついてたよ♡お揃いだね♪」
と明るく言ってみました・・・ら

めちゃくちゃ口をへの字にまげて がっつりしたを向いて
みたこともないくらい あからさまに落ち込んでいましたw

想像以上の男みっぷりは 1週間ほど続いたのでした

でも 男の子の兄弟と決まったからには
もっとたくさん プラレールやトミカを増やしてあげられるよ!!

と 毎日言い聞かせたところ

2週間経った今では
「赤ちゃん産まれたら 新幹線買おうね!!」とw

産まれたらかwって感じですが

同性の兄弟で助かることあれこれ

私的にはとにかく 体力が心配ですが
二人目も男の子とのことなので

テンション上がって買いまくってしまった 今までの服を 全て次の子に回すことができるので 何よりホットしました

もちろん 長男に伝えたように おもちゃも 助かりますね

異性だった時のことも考え 男の子のおもちゃを買いすぎないようにしないと(十分多いけど)いざ次の子が女の子だった時に もう置くスペースがないな・・・って考えて

適度におままごとのグッズとかも置くようにしてたのですが
これからは プラレールの車両や トミカの車をもっと増やしてもいいかな〜と思います

あと ゆくゆくの子供部屋問題!

うちはマンション持ち家3LDKですが
できれば いびきのうるさいパパとは寝室別にしたまま生きていきたいし
田舎からたまに遊びにくる親や 来客用にも 綺麗な部屋を確保しておきたいです

異性だったら 女の子と男の子の部屋を一つずつ用意してあげなきゃな〜
と考えていたのですが

同性になるからには もうその心配もいらなくなるのかな と思います

男の子二人育児の悩み

まず 近い将来からいうと
マンションなのに 今まで以上に元気に飛び回るチビが増えるのか・・・

という騒音問題ですね

今はハウスダストが嫌なので アトピー持ちの長男のために
ラグ・マットの類は全て 撤去してしています

ジョイントマットも 子供部屋の収納扉が両開きのアコーディオン?のようなものなので
ジョイントマットのように厚みがあると開かなくなってしまいます

おかげで 床は小傷だらけですが
男の子がもう一人増えるとなると

いよいよリビングだけでも ジョイントマットを敷かないといけないかなという感じです

名前も 女の子用の名前しか考えていませんでしたので
考えなければいけませんね

長男が●太郎なので
次男も太郎で揃えようかな〜と考えていましたが

いっそ一文字もいいよななんて思います

長男の時も相当迷いましたが
次男も相当迷いそうです

そして今後のことを考えると
食べざがりの頃の食費も怖いですねw

きっとコストコにお世話になるでしょうw

ギリギリまで男の子だったのに産まれたら女の子だった?!

しかし 今時の技術を持ってしても 産まれてみたら 言っていた子と違う性別だった!
なんてこともまだまだあるようです

職場の先輩は 毎回の妊婦健診で自信を持って「男の子だね」
と言われていたのに 産まれてみたら 女の子だった! という衝撃的な体験をしたそうです

ママ友の友人も
男の子が臨月になってみたら ゾウさんはただの陰で
実際は女の子だった! という経験があるそうです

出産は生まれて見るまで何が起こるかわかりませんので
淡い期待も忘れずに マタニティライフを楽しんできたいと思います