前回の妊婦健診で体重が4週間で1.7kgも増えてしまって
先生と助産師と中期指導でトリプルパンチをくらって 余裕だと思っていた体重増加に対するストレスで逆に暴食してしまいそうになっている こたにゃんです

皆さんはどうやって この時期の体重増加に気をつけていますか?

次の健診の1ヶ月間でまた1kg以内に体重増加を抑えるように言われているのに
すでに1.3kg 体重増加してしまっていて本当にヤバいです・・・

甘いものがとにかくやめられません・・

そして便秘とまではいかないですが 気づけば 排便が2〜3日なくて
下腹部の張りが強かったり お腹が下の方へ下がるような圧迫感があります

とにかく 甘いものを 出来るだけ他の食べ物にシフトしつつ
排便コントロールをして 無駄に腸管から不必要な栄養が吸収されてしまう前に出す!
ために私がおすすめしたい食材を ご紹介していきますね

もちろん 運動もしないといけないのですが
この時期毎日気温35度越え・・・

職場までの20分歩くぞー!と意気込んでは見るものの
朝8時でもすでに30度超えているので

雪国育ちの私には本当に辛いです・・

水分を多めにとっていても すぐに頭痛がします

ですので 今の時期はとにかく 食べ物に気をつけて行く方法に重点を置いてみます

妊婦に欠かせない栄養がたくさんのプルーン

排便を促しやすくするために 私が多く食べるようにしているものがいくつかあります

まず サプリの代わりと言ってもいいくらい常備していつも食べているものが
プルーンです

edf

開けた瞬間に あ!写真撮ろう!って思ったので 左上開いちゃってますがw

これは もう妊婦さんなら知らない人がいないであろう 妊婦の強い味方ですね!
妊婦に不足しがちな 鉄分はもちろん

お腹が緩くなる作用がありますので

毎日2〜3粒 なかなか効かない時は5粒程度食べると
絶対に30分くらいで私はトイレに行きたくなっちゃいます!

更にカリウムを豊富なので 妊婦を悩ませている浮腫の改善にも効果があります

このどくどくの甘さと食感 ずっと食べていると飽きてしまうので
時には ヨーグルトをかけてさっぱりさせて食べたりもしていますが 

一人目の妊娠時にもかなり お世話になった 食べ物です

1日1本は飲みたい 乳酸菌飲料

超に直接働きかけてくれる 乳酸菌飲料は
今流行りの腸活のためにも
非妊娠時でも毎日とっていたいものですが なかなか毎日続けるのって難しいですよね

ですが 腸にもよくて かつ そのまますぐ排便につながる 私のお気に入りの
乳酸菌飲料があります

それが ミルミルです!

久しぶりに飲むようになったのですが
これも私の周りでは 即効性がある〜!!とおすすめです

根菜類をたくさん取ると・・・

根菜類は食物繊維が多く便秘解消に良い食物として有名ですね

特に私のおすすめの根菜類は 大根 ごぼう レンコン です

特に 大根は そのまま細切りにしてチョレギサラダ風にするといくらでも食べられちゃうのですが

腸の中で地響きが起きているような気がするくらい!
腸の中でお湯が沸騰しているのか?! 

と思うくらい とにかくフツフツしてよく出ちゃうんです

腹持ちもとってもいいですし 暑い季節にもさっぱりして食べやすいですので
おすすめです

その分ガスがたくさん出るということでもあるので
人に会わない 夜が一番おすすめですw

キノコをたくさん摂ろう

キノコにもたくさんカリウムと食物繊維が含まれていて
浮腫改善や 排便を促します

お味噌汁に入れて 味噌の発酵パワーと水分とともに取ることで
腸のものをどんどん外に排出してくれる動きが高まります

小腹が空いたら野菜と果物

妊婦時代って 気がつくと 何か口にしたくて仕方ないし
食べても食べても なんか口の中がもやもやして何かを欲してる感じがしませんか?

体重コントロールできていた妊娠初期は
まぁつわりのおかげもあり さっぱりしたものばかり食べていたんです

でもつわりが終わって 安定期に入ると同時に夏真っ盛りになり
アイスが大好きな私は やはり制御が効かなくなってしまったのです

家族もアイスが大好きなので 箱アイスをたくさん買い込んで常にストックし
朝起きたら 目覚めにアイス おやつにアイス 夕方にもアイス と
1日2〜3回アイスを食べてしまったのです

みてはいたけど アイスのカロリーってすごく高いんですよね〜
アイスボックスくらいなら20〜30Kcalしかないんですが

濃厚な美味しいアイスになればなるほど
200〜300Kcal 簡単に超えてしまいます!

ネットで調べたところ 妊娠中のおやつは100Kcalに抑えましょう!
という 記事を見ました

100Kcalというのは 板チョコなら1/3 程度です・・・

泣けてくる・・・

こんにゃくゼリーも腹持ちいいな〜とよく食べていましたが 1個でやっぱり30Kcal弱
あるんですよね・・・

なので 頑張っておやつは 野菜と果物にすることにしています
少しずつねw

果物はスイカやメロン プラム などを 食べています
食物繊維とカリウムを考えれば バナナもいいんですが

なかなかそのまま食べるのが飽きてしまうので
バナナは 黒ごま豆乳きな粉ジュースにしています

果物も果糖が多く含まれているので とってもいい!とはいきませんが
おやつからは得られないミネラルやビタミンが豊富ですので 

私はOK!としています

あとは この時期美味しい夏野菜を常備しています
ミニトマトとブロッコリーとトウモロコシときゅうりです

ミニトマトは 今甘い種類がとっても増えましたね
中でもおすすめは アンジェレ とアイコです

特にアンジェレはたくさん入っているのに安いことが多いので
スナックを食べる感じで 子供とパクパク食べちゃっています

食中毒の原因になるので トマトのヘタは必ず取って保存しましょうね!

きゅうりは そのまま味噌をつけて
ブロッコリーもそのままコレステロール0のマヨネーズをかけて食べています

野菜って 結局そのまま食べるのが一番美味しくないですか??♪

それでもお菓子がいいー! ってなった時は

それでも どうしても今の気分はケーキなんだよ!チョコなんだよ!アイスなんだよー!!

って時はたくさんありますよね

そんな時は食べちゃいましょ♪
でもちょっとずつね

チョコはファミリーパックの小分けになっているきのこの山とかを少しずつ食べるようにしています

アイスはこんにゃくゼリーを凍らせて常に冷凍庫に入れアイスの代わりに食べたり
ローカロリーのアイスボックスにしたり

普通のカロリーの高めのアイスも 2〜3日に分けて食べたりしています

先ほど言った野菜たちをバクバク食べて 小腹を満たして
最後に アイスを数口だけ食べる

名付けて 
「終わりよければ全て良し!」

作戦もおすすめですよ

それでもケーキのような重たいお菓子が食べたい場合
自分で作っちゃいましょ♪

前日私は おからとバナナでケーキを焼いてみました
お砂糖の量を自分でコントロールできるので カロリーコントロールしやすいです

でも砂糖を少なくしたから せっかく作ったのに 子供には不評で ほとんど食べてくれませんでしたけどねw

これで計算したら 1/8カット100Kcalちょっと切るくらいの計算でした

そんなことは言っても
すでに次の健診でも体重が増えすぎて怒られそうな予感がぬぐいきれませんが

このブログを書きつつ
また食生活と排便コントロールを自分でも見直していきたいと思います

もし もっと体重コントロール方法知っている方いたら 教えてくださいませね♪