長男は6歳になったのに指しゃぶりがやめられませんでした

保育園でこそしないものの 家でテレビを見ているときや 深夜気付くと指しゃぶりをしています

3歳頃から試行錯誤し寝る前に子供用軍手を履かせたりもしていますが
暑くて外していることがほとんど

いい加減歯並びも気になるしやめさせたい! と使った商品がとっても合っていて

6年間指しゃぶりがやめられなかった子供がたった2回使用しただけで自ら指しゃぶりを拒否するようになり驚いています

もっと早く使用するべきだったし

もっともっと早くこの商品を知りたかった!!ととても感じたので

ご紹介させてください

指しゃぶりが与えるいい影響

指しゃぶりをすることでどんな環境でも赤ちゃんや幼児は情緒的に安定することができます

どんな環境にいても自分の指はいつも近くにあり
絶対的に変化しないものなので

安心感はとても大きいでしょうね

赤ちゃんのうちは なんだか赤ちゃんらしくて可愛らしいな〜♪って思っていました

あと うちの子はアレルギー性鼻炎を持っていて常に 口呼吸が多く
常に口腔内が乾燥しやすい環境にあります

口呼吸が多いと
口の中の唾液が乾燥してしまい

虫歯ができやすくなります

さらに5歳頃から 喉の奥に「臭い玉」という白くてとてつもなくクサイ
膿の塊が扁桃腺にできるようになりました

数日でぽろっと取れても 口呼吸で口腔内の細菌が増えやすいため
もう1年以上 繰り返しています

正直 指しゃぶりをしてくれると
確実に口が閉じられ 鼻呼吸をしてくれるので

それはそれで いいかな・・・なんて思っていました

指しゃぶりが与える悪い影響


乳歯が生えてくるタイミングや 顎の成長が著しい時期に指しゃぶりをしてしまうと


歯並びが悪くなるだけでなく 上顎が前に出た状態で成長します


歯並びが悪くなっても 最悪歯の矯正で治せるでしょ?って思っていたのですが

顎の骨の形にも影響してくると知った時は結構衝撃でした

一応歯磨きのたびに 上顎の形をチェックしつつ
指しゃぶりを見つけたら すぐにやめさせるようにしてきました

そのうち飽きてくれるかな・・・と思っていましたが
結局 6歳の誕生日を迎えてしまったのでした

年中さん頃から
指しゃぶりをしないまでも

爪がボロボロになるまで噛んでしまうという話も知り合いから聞くことがありました

流石に 指をしゃぶっているよ!というお友達はいなかったので
なんだか恥ずかしくて 相談できないまま 時がすぎてしまいました

本来なら指しゃぶりやおしゃぶりは乳歯が生え始める1歳頃までにやめさせたほうが
確実に良いのです


あと 指を口に入れる機会が多いとそれだけ
手のウイルスを口に入れやすくなってしまいます

保育園や幼稚園で流行っている流行病
季節性のインフルエンザや強力な感染力を持つノロウイルスなどの胃腸炎
今また再流行が恐れられている新型コロナウイルスの感染の危険性も増してしまうかもしれません!

私は小学校1年生頃まで指しゃぶりがやめられなかったので・・・

こんな話をしていますが
自分自身も 指しゃぶりが大好きで仕方ない子供でした

小学生になっても1年生の頃は確実に 指しゃぶりをしていましたので
親が 同じようにいよいよ焦って

親指にリボンをつけてくれたのを とても鮮明に覚えています

リボンなんてつけてもずらしたらすぐに指しゃぶりができるので意味ないのに・・・
って思っていましたけどね

でも ある日突然


「あれ??指美味しくない!!!」


って思った日があったんです

自分でよく覚えています

何をしたわけでもなく 突然その日は来ました

だから 年長になっても指しゃぶりがやめられない息子の気持ちもわかるし

強制的に辞めさせなくても ある日突然気がついてくれる日が来るかな??って

でも小学校まで指しゃぶりがやめられなかった私は

確実に前の2本が出っ歯になりました


そのせいで
男子から「ネズミ」「出っ歯」って言われたこともあり相当傷つきましたし
前2本の両側の歯との境目が歯磨きしづらくて

軽く虫歯になったこともあります

だから流石に乳歯が抜ける前に辞めさせなくては!!と急に焦りが来たのでした

見つけた商品がこちらです

インターネットで指しゃぶり対策の商品を調べたことがありましたが
以前一番最初に出てきたのが

親指に装着する装具のようなものだったので ちょっと子供も嫌がるかな・・・と思ったものでした

装着しようものなら 

毎晩大喧嘩になる予感しかしません

ちょっと高いのに

「じゃぁいつもの軍手にすればいいじゃん!!」

とか言われちゃいそうw

だから数ヶ月そのまま子供用軍手を強化して頑張ってみたのですが夜中に外してしまい効果なし

そして再度インターネットで検索してみたところ

爪に塗る苦いマニキュアがヒットしました



あ!なるほど!! そんな簡単なことでよかったのか!!

と急に腑に落ちて
すぐにAmazonポチッとしました

レビューを見ると 結構不味すぎて子供がかわいそうだから
最後の砦にとっておくべき!との声あり

一方ですぐに慣れてしまって意味なかったとの声もあり・・・

でももう息子には後がなかったので 購入する以外の選択肢はありませんでした

実際に使用してみた

見た目はクリアな小さいマニキュアそのものです

息子に見せてみたら
「マニキュア?!じゃあ全部の指に塗ろうよ〜♪」

と興味津々でしたが

苦い!と聞いた瞬間

「え・・・じゃあママも塗ってみてよね!!」と警戒心ありありw

私も指に一緒に塗ってみました

そこからの効果がすごい

その日の就寝中
息子はいきなり指しゃぶりをすることなく朝まで過ごすことができました

まぐれかな?と思いましたが
翌日も指しゃぶりをしなかったのです

「あれ?指しゃぶりどうした?」
と息子に聞いてみたところ

「う〜ん 苦いの嫌だから我慢してる・・・」

と言っていました

実際にその2日間で 指をしゃぶってしまって 苦そうな素振りは見せなかったので
ただただビビってるのかな?という印象でした

実際に私の常に塗ったマニキュアを舐めてみると
塗り方が甘かったのか

そんなにびっくりするほどの苦さではありませんでした
まずい感じもしませんでした

沖縄で昔飲んだゴーヤジュースの方がよっぽど苦かったなwという感じです

残念ポイント

というわけで
6歳になっても指しゃぶりがやめられなかった息子は

なんとこの商品のおかげで
たった2日塗っただけで あんなに悩んでいた指しゃぶりを卒業することができてしまいました!

おめでとうーーー♡

実際には塗ったその日から指しゃぶりを卒業でした♪

3歳くらいから使用することをおすすめしたいです!!

で残念ポイントとしましては
もっと小さくていいから 安くして欲しい!!

500円で10回分とかがあれば 最高ですね!

あとは
1日1度右手の親指に塗っただけだったのですが

子供曰く「保育園でおにぎり食べたらすっごく苦くて嫌だったー!」と言っておりました

これは商品の特性上仕方ないのですが
想像していなかった残念ポイントでした

大好きなおにぎり食べてみたら 苦かったなんて・・・申し訳なかったなw

聞いた時笑っちゃいましたけどw

指についた米粒うっかり指ごと口に入れたのかな??w

まぁ それらの残念ポイントを抜いたとしても
指しゃぶりに困っていたら 1日も早く試してみて欲しいです!!

その後も 

「ママが苦いマニキュア寝てる時に塗ってるかもしれないからうっかり指しゃぶらないように気をつけなよ〜」

って脅してますw

かむピタの写真です
かむピタの写真です