先日5年間使用していた リゲッタのカヌーサンダルがとうとう寿命となりました

とても使い易く最高のサンダルなのですが

どうせ買い換えるのなら 今流行のスポーツサンダルが欲しいと思い

ずーっと去年から悩みに悩み(ながっ!!) やっと購入しました!

小さい子供がいるママにどうしても選んで欲しい
おすすめポイント
がたくさんありますので

ご紹介しますね♪

こんなママにおすすめしたい

小さい子供や

走り回る子供がいるママにおすすめしたいです!

理由は 履きやすくて 走りやすから♪

他のサンダルも同じでしょ?と思われた方!

ぜひこの後まで読んでみてもらえると
絶対に 他のスポーツサンダルではなく ナイキのオウェイシスを勧める理由が分かりますよ♪

前まで使用していたリゲッタカヌーの超おすすめポイント

ちなみに 今まで出会ったサンダルの中で ダントツに最高!!と思ったのは
リゲッタ カヌーのサンダル!

中でもこのデザイン♪

リゲッタカヌーのこのデザインを強くおすすめしたい理由は

  • かかとのベルトがゴムで着脱しやすい
  • 2本のベルトが両方とも調節可能なので自分の足に必ずフィットする
  • 外反母趾の方が最も安心して痛くなく履ける
  • 土踏まずが少し盛り上がっているので 長時間履いていても疲れにくい
  • つま先がカヌーのように上がっているので指や爪をぶつけない
  • 以外にヒールがある

と言ったようにとにかく欠点のない最高なサンダルなんです!!

外反母趾がひどくなりがちな50〜60歳台の女性へのプレゼントにも
間違いなくオススメ
です!

実際旦那さんのお母さんにプレゼントしたら 本当に 喜んでたくさん履いてくれていました♪

でもただ一つだけ・・・デザインが・・・
なんか可愛い ポワーンとした印象・・・

つま先が丸いので
どうしてもナチュラル系女子な印象になりがちです

そこだけが 今回リピート購入を踏みとどまってしまった残念ポイントです

やっぱり今は ちょっとかっこいいスポーツサンダルを履いてみたい!

と言う事で 実は去年から 色々流行のサンダルを見ていたのですが
なかなか 購入したいと思うものがなく・・・

でも今年はついに ナイキにしようかな・・・?とブランドだけは絞ってみました

今回ずっと欲しかったのはナイキのキャニオン

ナイキのキャニオンサンダルは
今年 いろんな雑誌やインターネットショップ インスタグラムでも取り上げられているので

知ってる!!と言う方も多いかな?と思います
ナイキのスポーツサンダルの中でも 
一番トレンドを抑えつつ ナイキらしいデザインのサンダル
です

とにかく 本当に好き!! 形がツボです♪

春に購入した ナイキエアマックス270リアクトをそのままサンダルにしたような形です♪
ちなみにそのスニーカーはこちらです

キャニオンをおすすめしない理由1 汚れが気になる

履きやすいし 走りやすいし さすがナイキだな! と思います
でも 素材や手の込んだ作りが逆に 気になります

普通のスニーカーのような濡れたら乾きにくそうな布素材

例えブラックを購入したとしても
砂が入り込んだらなかなか出てこずそのまま布の隙間に挟まりそうな素材です

そして バックルベルトをつけたデザイン・・・間に汚れが溜まりそうだし
長年履くと バックルベルト下と そうでない表面の生地の汚れや色あせの差が気になってしまいそう・・・

欲しい!!と直感で買えないあたり いいんだか悪いんだか 主婦ですね・・・

キャニオンをおすすめしない理由2 履きにくい

今回は とにかく小さい子供や動き回る子供のママ目線! と言う事で

それを踏まえると 履きにくいのでバーッツ!✖️ですね

本当にとにかくどのブランドでも履きにくいので キャニオンだけに言える事ではないですが
カカトのベルトが 伸びない作り 尚且つ マジックテープって・・・

絶対赤ちゃん抱っこしながら気軽に履けません

どこかピクニックやキャンプをしていて 小さい子が レジャーシートやテントの外に

急に出て行ってしまってもすぐに履いて追いかけられないです!!

危険危険!! 

デザインよりも機能性重視したい私は どうしても カカトベルトの使いづらさが
今流行のスポーツサンダル・・・許せないです・・・

もちろんTeva もGUも 人気のサンダルはみんな履きづらいです

キャニオンをおすすめしない理由3 値段が高い

庶民にはちょっと勇気が入りますね・・・
定価で8000円越えです

プレゼントしてもらうならまだしも
ちょっと高い・・・

最初にご紹介した リゲッタなら機能性も抜群で 流行りに流されないデザインなので
7000円程したけど まぁいいかなと思えるんですけどね

結果5年履きましたし♪

ナイキが大好きな方には 気にならないのかな??

全てを叶えるナイキのサンダル オウェイシス

いよいよ私が今回 めちゃめちゃおすすめしたい サンダルの話をしますね

これがナイキのowaysis(オウェイシス)のレディースです

キャニオンと比べると ソールの厚みが少ないデザインです

最初はキャニオンが欲しくてたまらなかったので 全く眼中になかったのですが
見れば見るほど ママに嬉しいポイント満載でした!

メンズとレディースでデザインが異なる

まずこちらは メンズとレディースで若干デザインが違います
レディースも 28cmまでお作りはありますが 店舗にはまず置いてないでしょう

一応レディースなので 需要が少ないようです

メンズはこちら

足の甲全体を覆うデザインとなっています

オウェイシスの買いポイント1 値段

値段も 店舗によって違いますが 4000台〜6000円くらいが相場です
在庫が少なくなってきているので 店舗によってはかなりお得に買えちゃうかもです♪

オウェイシスの買いポイント2 履き心地の良さ

安いですし ソールもキャニオンに比べて薄いですが
とても歩きやすいです

走るのも問題なし♪

そこはさすが ナイキ!ですね

オウェイシスの買いポイント3 素材

ここが 今回の最大の買いポイントでした

素材が 合成皮革なんです
とにかく 水が滲み込まない! これから 海や川や水遊び♪という時に
何も気にする事なく 水に入ることができちゃいます♪

購入したオウェイシスレディースの写真です
購入したオウェイシスレディースの写真です

子供と水遊びした後は 子供の着替えや後始末でバタバタは避けられません!

そんな時に 自分のサンダルが濡れて気持ち悪いとか
生地に砂が張り込んで嫌だな〜とか 考えてる暇なんて 

ママにはありません・・・

だから 合成皮革で作られている こちらのサンダルは とってもママに優しいのです

オウェイシスの買いポイント4 かかとの紐

これも大事な大事なポイント!

画像を見てもらってわかると思いますが
カカトに大きめのタグが付いていますね??

これはただのオシャレじゃなくて
とっても便利なんです♪

足をスッと入れたら カカトのタグを引っ張る事で
履けちゃいます


つまり今流行りのサンダルたちのように 一度しゃがんで
マジックテープやバックルを止めなおして〜とかいりません

伸縮性のないカカトのベルトの隙間に指を入れ込んで引っ張る!も必要なし
これ 地味に指痛いですよね??

いちお カカトのベルト部分にマジックテープはありますが
毎回外さなくても ある程度余裕あるところで調節しておけば

小さい子を抱っこしていても ささっと履くことができちゃうのです♪

機能性もコスパも最高です♪

オウェイシスはどの実店舗で購入できる?

オウェイシスは 靴屋さんではABCマートのみで 売られています
ASBeeでは そもそもお取り扱いがありませんし
もちろん靴流通センターにもなしw

スポーツ用品ですと 
スポーツオーソリティーにもありました

でもそもそも ちょっと人気のサイズは完売してきていますので
時間に余裕があれば

楽天市場がおすすめでした

Amazonはとても高く値段設定されています

実は 何週間も考えに考えてやっと昨日 楽天市場で購入したものが届いたのですが
旦那さんも「こんなのが欲しかった!濡れても大丈夫なやつで履きやすいサンダル!!」というので

昨日急遽実店舗探し回ってきたのです

結局 近くのイオンモールを数時間探しまくって
見つかったのが ホワイトのみでした

数日以内に出かける予定があったので
どうしても店舗でいますぐ欲しくて

ホワイトにしていました

オウェイシスメンズのホワイトの画像です
オウェイシスメンズのホワイトの画像です

確実に汚れが目立つと思うので
ホワイトは キャニオンにしてもオウェイシスにしても お値下げされているお店が多いです

ホワイトでもいい!という方は買いですね

実は長男もナイキで揃えたので
どうしても 旦那さんもお揃いにしたかったようですよ♪

家族でナイキのサンダルを揃えた写真です
家族でナイキのサンダルを揃えた写真です

大事な大事なサイズ選び!

肝心なサイズ選びに付いてご説明します!(忘れるところでした!!)

このサンダル 甲がきつめです!

そこは キャニオンと比べて調節が効かないので 気をつけなければならないポイントです!

ですので 私は普段右足23.5cm  左足23.0cmなのですが
今回は 24.0cm でちょうどよかったです!

旦那さんは 普段27cmですが 同じくちょっと大きめの28cmがちょうどよかったです

特にメンズのデザインは 甲を広く覆ってしまうので
購入されるなら いつもよりワンサイズ大きめの購入は必須ですね

もしくは ユニセックスなデザインなので
レディースのデザインでも問題ないと思います♪

そして甲が一枚で覆われているメンズデザインは 何度か履くうちに 
足の甲に横に折れ線がつくのは避けられない
でしょう

ですがレディースの方は 線がつきそうな部分はちょうどオープンになっているので
心配なく履いていられます


とにかくオススメなので
店舗に置いてあったらぜひ足を通してみてくださいね♪