次男が1歳を過ぎた頃に結構大変な思いをして夜間断乳をした記事を書いたのですが
その後早朝4時前後に「おっぱい!」と訴えてくるのが
可愛いやら可哀想やら私もまだ寝ていたいやらで

結局ずるずる朝方は添い乳してしまっていました

就寝時はトントンで眠れるようになっただけ
かなり負担が減っていたのですが

あることがきっかけで
本人のペースを待っての卒乳よりも
やっぱり 断乳に踏み切ってあげたほうがいいな!

と判断し 急遽完全断乳いたしました

今1歳半前後のお子さんがいて
まだ断乳に踏み切れていない方は

今がチャンスですよ!

その理由と1週間で断乳できた方法をお伝えしますね

1歳4ヶ月の授乳状況

断乳直前までの 授乳は 
とにかく 精神安定剤でした

朝方4時頃に目が覚めて『おっぱいおっぱい!!』と言い始めて
勝手に私のパイを探して 服をめくって吸い付いていましたw

私もまだまだ寝ていたいので
はいはいどうぞご勝手に〜って感じですw

そこから 1時間は吸いついたまま 半分寝ぼけて
流石に ヒリヒリしてくるので

ちょっと眠りに落ちそうなタイミングを見計らって寝かせるか
寝なければ一緒に起きるといった感じです

その後は 保育園から帰った直後 なんなら 保育園にお迎えにいった瞬間
靴を履きながら「おっぱい!」が始まりますw

彼なりに疲れて甘えたいのかな?
と 思うし 仕事が終わって お迎えにいったら 自分も30分くらい 魂が抜けるので

夕飯の支度や お風呂の直前に 30分ほどリビングにデーン!と横になりながら
自由にパイを吸ってもらうシステムになってましたw

本当 その1日2回だけ!!

もしかしたら断乳するなら今なのかもしれないと思った理由

その2回の授乳って 本当に必要なのかな??って日頃から思っていました

安心材料として欲しいのはわかるけど
一つは朝方でもう一つは夕方・・・

単純にお腹が空いているだけじゃないのかな??

最後の赤ちゃんだろうし 本人が自然に卒乳するのを待とう!
2歳くらいまでは 授乳もありかな?って漠然と思っていましたが

朝方 おっぱいのために目覚めるよりも
もう2時間くらいじっくり熟睡できたほうが

確実に脳にとってもいいよね??


そして何より 無駄におっぱいが痛い!!w
そろそろ限界!!

と思ったのでした

あと そろそろお酒や薬も色々飲みたいぞ・・・とかねw
これも結構重要・・・

保育園の先生の一言も励みになった

完全断乳の話を連絡帳に書いたところ

担任の先生もとてもあっさり
「これからイヤイヤ期に入るともっともっと断乳が難しくなるのでとても良いタイミングかもしれませんね」
と書いてくれました

○○君寂しいでしょうね・・・なんて書かれたらどうしようと思いましたが

うんうん!!確かに!! イヤイヤ期に入って ただえさえ大変だろうに
それで おっぱいが貰えなくなったら 本人が一番可哀想じゃないか!!

この半ば思いつきの完全断乳は間違いじゃないんだ!!今なんだ!!と
自信が持てました♪

長男の時は 1歳でおっぱいを噛まれたのが辛過ぎて
ソッコーで断乳しましたし

イヤイヤ期がなかったので 全くイヤイヤ期の想像は付きませんでしたけども・・・

断乳した方法その①  言葉がけ

これは基本中の基本ですよね♪

数日前から「もうすぐおっぱいおしまいだよ〜!」なんてね・・・
理想はね〜

でもそんな 時間はありませんでしたw

よっしゃ今日から断乳だ!!!!って
いきなり 思いついてしまったもので・・・w

本人には申し訳ないな〜と思いつつ

夕方の授乳時に
「急で申し訳ないんだけど おっぱいが痛い痛いだから これでおしまいにするね!!!」

て 言いましたw

本人キョトンw

そりゃそーだ!!

でも 朝方の授乳時可哀想なので
1時間ごとくらいのペースで

「あー!!もうおっぱい痛い痛い!!もうおっぱいおしまいなんだよーーーーー」って何回も伝えました

断乳した方法その② 大きな絆創膏

なんとなく 服をめくっておっぱいが見えてしまうのは酷だなと思い
とっさに 大きな絆創膏作戦にしようと思いました

長男の時はやらなかったな・・・

そもそも 断乳も決めた瞬間から半日くらい
おっぱいが痛いからもうおしまいねーーー! と次男に伝えていたので

お風呂の時に最後にちょっと おっぱいチュッチュしてもらい
その後 次男が見ている前で

「あー痛い痛い!!」と

大判の絆創膏を貼りましたw

普通の絆創膏じゃ すぐにめくられてしまうので
四方にちゃんとテープがついているものがオススメです


使った絆創膏はこちらです↓

断乳した方法その③  一緒にお風呂に入らない

とにかく パイが次男に見えてしまっては せっかく頑張っているのに申し訳ないので
絶対に 一緒にお風呂には入りません

断乳をして2週間ほど経ちますが
いまだに 一緒には入っていません

まだまだ見たら思い出してしまうでしょう

断乳1〜3日目の反応

断乳して困ったのはやっぱり朝方でした

朝4時頃に起きて「おっぱい!!」コールが始まります

「おっぱい痛い痛いだからもうないんだよー?」と声をかけますが
半分寝ぼけているし まだまだ受容できていないので ギャン泣きし続けます

一生懸命服をいつもどおりめくってくるので
大きな絆創膏を貼っているおっぱいを見せます

とーーーっっても悲しくて大泣きしてうなだれます

5分くらいギャン泣きして
「もしかしたら もう治っているかも?」と思うのか

「(おっぱい)みたいっ!!」と言われます

もう一度見せます

「やっぱりまだダメかーーーーー!!!」とまた うな垂れて大泣きします

3日間は 
これを1時間繰り返して 
ちょっと落ち着いたら 小さいゼリーやお水をあげて
気が済んで
その後疲れて朝までまた寝る

を繰り返していました

夕方は帰ったらすぐにお風呂と決まっているので
ちょっと 小さいパンをあげてから 大好きなお風呂に直行することで

問題なくスルーできました

断乳4〜6日目の反応

子供の適応能力は本当に素晴らしいもの
断乳4日目にもなると

流れが変わってきます

朝4時半頃「おっぱい・・・」と起床

母「おっぱいもうないよねー??」と声をかけると
一応「みたい・・・」と言います

そして 絆創膏のパイを見せると
「(あ そうだった・・・)」とちょっとうなだれてなくものの

その1回のやり取りで落ち着くようになったのです

喉は乾いているんだろうな と思うので
予め 枕元にマグを用意しておいて

すぐに 「お水飲む??」と声をかけます

自分の中で 踏ん切りがつくまでは
「いらない!おっぱい!!」となりましたが

それもたった1日すぎるだけで 
「うん おみず・・・」と切り替えられるのが どんどん早くなりました

6日目にはなんと
自分から「おっぱい!!!」と服をめくられて
お・・・どうでるかな・・・?とビクビクしていたら

なんと 自分の手で めくった服を元に戻してくれたのでした!!!

これがたった断乳6日目でできるって 素晴らしくないですか?!

断乳7日目の反応

断乳から7日目の朝に至っては
朝5時過ぎに起床

開口一番にでた言葉はなんと
「あっち!!(リビング行こうよ)」だったのでした!!!

凄ーーーーー!!!

もう忘れている!!!

朝起きた時にもらえるご褒美ゼリーのほうが嬉しくて
完全におっぱいを忘れていましたw

これにて 無事に断乳完了です♪♪

なんだーーーこんなにあっさりなんだったら
1歳の時に無理して夜間断乳する必要すらあったのか不明です

寝かしつけ時にトントンで寝られるようになったのは事実なので
やらないに越したことはありませんでしたが

1歳の頃の夜間断乳は 1時間ごとに起きて泣いたり
私にもたれかからないと寝られなかったから

3日間ハンモックで寝て
普通に仕事に行ったりと

本当結構大変でしたから・・・

大人でもこんなに簡単に大好きな習慣を変えることなんてできませんからね!!

大人が新しいことを習慣化しようと思ったら

まずは同じことを少なくても14日間は続ける必要があるんですよ!
中には21日間という人もいます

そんな中で この子供の適応能力を見てしまったら・・・

尊敬すらしてしまいました

やっぱり 赤ちゃんから学ぶことって多いですね!!

気をつけたほうがいいこと

一つ 気をつけたほうがいいことをお伝えしておきますね・・!

絆創膏の貼りっぱなしはいけませんよ!!

いつめくられてもいいように
24時間張りっぱなしにして

なんなら そのまま仕事にも行って
「今日絆創膏貼ってるんですよーーーw」なんて大笑いしていたら・・・

ソッコーでかぶれて激カユでした!!w

すぐにオイラックス塗って その後は 絆創膏をやめて
カーゼを 肌に優しい素材のテープで貼り付けるようにしましたが

ガサガサしたり すぐにカーゼが剥がれるわで 使いづらかったです

大きな絆創膏は 高価なのでガンガン剥がすなんてもったいなー!なんてケチらず(普通しないか)
仕事中など 確実におっぱいをめくられないであろう時間は剥がすようにしましょうw

ちなみに お友達は 絆創膏にアンパンマンの絵をかいたそうですし
逆にお化けなどのちょっと怖い絵を描いた!なんて話も聞いたことがあります

私的には 生まれてからずーっとママと赤ちゃんの大切なコミュニケーションツールだったおっぱいを
わざわざ最後に怖がらせるなんて 可哀想だし 自分も寂しので
絶対にやろうと思いませんでしたが

それぞれの赤ちゃんや月齢によっては有効かもしれませんね

1歳の断乳よりも1歳4ヶ月の断乳のほうが断然に楽だったこと

長男の時(1歳頃ちょうどの断乳)よりも
確実に!!! 違ったことがありました!!

それは 断乳した後の乳の張りです!!

1歳の時は まだまだ離乳食途中で
授乳も大切な栄養源でした

母乳もガンガン作られていたので
断乳をした後は

初めて授乳が始まった出産直後のようにガチガチに張りました!!

びっくりしてちゃんと写真にも残したくらいw
見せられませんがw

そして あまりにも張って痛くて歩くのも 抱っこするのも 本気でキツかったのを絶対に忘れません
赤ちゃんだから「ママーー!!」って遊びたくて突進してこられたりね・・・

で、ちゃんと断乳プログラムもあるようで
インターネットで 調べて

10日ごとに 残りをちょっとだけ絞って
30日後に 残っているのを ぜーーーーーんぶ絞り切って 無事に終了♪
というものを行いました

ちゃんと 残りを絞り出しておかないと
石灰化して 少なからず乳癌の原因になることがありますし

次また赤ちゃんができて授乳をする時になって
乳腺が詰まってしまって 出が悪い・
・・なんてことにもなるそうです

インターネットで簡単に方法出てきますが
心配な方は 母乳外来に行ってみてくださいね♪

インターネットで 断乳に良いブレンドのハーブティーも購入して飲んだりしました

そこまでしたのに!!!
なんと 今回は ちっとも張りもせず・・・w

え? 逆に これ・・・完全放置でいいのかしら??

長男の断乳の時
周りのママたちは 全然胸がパンパンになったり ちょっとずつ絞り出したりなんかしなかったよー!
って言っていたけれど
こうゆうことだったのね・・・

長男の時は 結構 無謀なタイミングて断乳をしてしまったのだな・・・と
今になって 知ったのでした