梅雨のジメジメで気分までジメジメしてお久しぶりの投稿になってしまいました

最近 体重が1ヶ月で1.7kgといきなり増えてしまい
早くも妊婦健診で医師、助産師、中期指導で散々
「一体何があったんだ?!」って笑顔で言われてしまい、凹みまくったので
何か気晴らしになることはないかと考えましたら

そうだ!下の子が産まれてまた自由がなくなる前に 今しかできないことをやっておかねば!
かつ 外に出ると美味しいスイーツを探したくなったり つい可愛いものをお買い物してしまうから

もっと家を快適にしようじゃないか♪

というわけで

兼ねてから 考えていた
家のプチリフォームをしようと決意しました

この記事はこんな方向けかも

  • 子供やペットのいたずらで壁紙クロスがボロボロ
  • クロスが変色や傷だらけになってしまった
  • 気分転換にクロスを替えてみたい
  • 実際にどうやってクロスの張替えをしたらいいの
  • クロスの張替えしたいけどどこのショップがオススメなのかな
  • 値段と手間はどれぐらいかな

うちのプチリフォームしたい主な箇所

我が家は築6年のマンションです
購入時にオプションインテリアにこだわる気分とお金に余裕は無く
とにかく立地と希望の間取り重視!!
と選んだマンションでした

その時に将来子供部屋になりそうな部屋だけあらかじめアクセントクロスをお願いしたいな〜 とマンション展示場の方に相談してみましたが

2件中2件とも
「そのうち傷だらけになりますから せっかく綺麗な壁紙を最初から張り替えるのは勿体無いですよ」
と言われました

そんなものなのかなー?っと住み始めた
数週間で 腰高窓からズザザザー!!と降りた猫の爪痕でクロスがバリバリになったのは
一生忘れないと思います

にゃんこにイラっときたベスト3に入ると思いますが
一緒にこの家で暮らした思い出になるな♪

と思うようにしました

でも その後も自分でも段ボールをぶつけたり 手をついて爪が当たっただけでもすぐめくれてしまう壁紙に 心底イライラしていました

自分の実家や旦那の実家は全然傷つきやすいなんて考えたこともなかったし
試しに旦那の実家の壁に爪を立ててみたけど(←おいおい)なんの後も残らなかったです

最近はコスパ重視でよっぽど安いクロスを使っているんでしょうね

いつしか旅行先のホテルでも 職場でも どこに行ってもクロスを触る癖がついてしまいました

うちのマンションのクロスはこのようにふわふわしたワッフル素材で
とにかくすぐに傷がつきますし 汚れを拭き取りたくても 凸凹の間に入りこみ
ブラシ系で優しく擦ろうものなら あからさまにボロボロになり 黒ずみ 本当に最悪なんです

ちょうど入居した頃の年につかったクロスにリコールが出ているという情報もあるので
うちも適応なんじゃないかと調べまくりましたが

マンションの取説にはどこのクロスを使ったかなんていちいち書いていないので
確認が難航しております

そんなこんななクロスなので替えたい場所はたくさんあります

そしていっそ全部模様替えしてしまおう♪と検討した箇所は主に次の通りです

  • カウンター下(角のスレ 気分転換も含め)
  • トイレ(背面のアクセントクロス とシミができている前面)
  • 子供部屋 (可愛いアクセントクロスを貼りたい)
  • リビングの一面をアクセントクロスに(大規模なのでゆくゆくはやってみたい)
  • カウンターの上(カウンター下とのバランスを見ながらデザイン検討)
  • 廊下(子供がダー!!!!と油性ペンで描いた痕跡が消え切れていない)
  • 寝室とリビングの排気口の面(排気ガス?の汚れを拭き取ったらまんまと広がってシミになった)
  • キッチン上部の天井(今風に木目にしたい)
  • 洗面のクッションフロア(猫の爪痕だらけ カラーも嫌い)
  • トイレのクッションフロア(ピンクがかったカラーが嫌い)
  • 玄関のタイル(白→テラコッタ風にしたい)

ざっとこんな感じですw

はい 3LDKで 手を加えるとことがないのは
物置兼旦那の寝室になっている 小部屋だけですw

うちのマンション ホワイトベースにしたのですが
なぜか 内覧会をした瞬間から違和感を覚えるほど

クロスがピンクがかっているんです
クッションフロアもピンクがかっていて

ほんとつらい

でも入居時にやりたかったアクセントクロスのカラーと
6年経った今の気分はもうすでに全然違うし(とにかく飽きやすいんです)

一軒家のマイホームを作る人のインスタグラム見るのが好きなんですが
もともとセンスのない私が もしも1から クロスだけじゃなくて
間取り ドアやキッチンのカラーや形を選んでいたら

こだわりすぎて 逆にうるさい部屋になり 値段も大変!
なのに 数年で飽きた〜となっていそうだったので

きっと これがあってるんだと思います

皆さんの中にも私と同じだよ〜!って方 いないかw
みんなこんなにはすぐ飽きないですよねw

どこで壁紙を調達しようかな

とにかく なんでも自分でやりたい性格なので
数万円かけて業者さんを頼む選択肢は最初っからありません!

ので 大好きな楽天市場で検索かけました

でとにかく 一番種類が豊富で 高レビューしかない

壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ

の一択でした♪

実は1年ほど前から 目をつけていて お気に入りに入れていました

サンプルは壁も床も1回20種類まで取り寄せ可能で
1枚39円です

まず1回目のサンプル取り寄せはこんなラインナップでした

上がトイレと洗面所のクッションフロア素材
下が リビングのアクセントクロスとカウンター下を考えて取り寄せたものになります

で この中から 速攻 右下の落ち着いたカラーのヘリンボーンに惚れ惚れしてしまいました

ど素人 しかも妊婦が いきなり 高い壁一面を椅子に登って 張り替えるのは
かなりリスキーなので

まずは 手始めに カウンター下 に手を出すことに 即決定!

実際当ててみたら

はい うっとり〜♡

必要なクロスの量と道具は?

我が家のカウンター下は高さが約85cm
横が側面も合わせて約370cm ありました

クロスの横幅が93cmなので

柄が合わない時に無駄に切り落とすクロスが多いだろうということも考え

5m購入しました

こちらのクロスは1m594円 なので クロスだけで2970円です

安いですよね♪

さらに こちらには 初心者にも優しい道具セットがあります

こちらのセット購入して本当に大正解でした!
2570円しますが 皆さんのレビューも高評価で

普通に単品で揃えようと思っても同じくらいのお値段してしまうようです

昨年 リクシルのエコカラットを自分で玄関に施工する時には
ケチって 色々な道具を自分で揃えました

ですが 素人が値段を気にしながら選んだ道具たちは
本来必要なものより工具が小さすぎて 作業に余計時間がかかったり 
使いづらく 購入し直して 結局無駄にお金がかかってしまった

という事態になったのでした

いざ開始!!の前に下準備は子供の特別な思い出になるよ

クロスを張り替える作業は 時間が取れる時にコツコツと・・ではなく
必ず1回で貼りたい壁を1面ちゃんと貼り終えること!が鉄則なので

時間は 子供を寝かしつけた後しかありません

今回はすでに貼ってある壁紙の上からではなく
古い壁紙をしっかり剥がしてから 施工しようと決めていたので

まず・・・

dav

一緒に特別なお絵かきを楽しみました♪

こんなことしたら普通はめちゃくちゃ怒られる!!なんてもんじゃすまないはずなのに
突然私が壁にデカデカと 絵を描き始めたものだから

子供は 目をまんまるくして驚いていました

dav

そして これだけにとどまらず
夕食を終えた後は

「壁紙をビリビリに剥がすぞー!!」との声に
今度は子供の目もキラキラ♪

私が端っこを剥がしきっかけを作ると
ほとんど 子供が剥がしてくれました

傷つきやすいクロスでうんざりしてたが
表面の下に薄紙みたいに厄介なのが更に2層くらいあり

どこまで剥がすのが正解かわからず 随分時間を使ってしまいました

dav

本当どこまでも厄介な壁紙です

次にどこかを貼り直す時は
もう古いクロスの上から貼ってしまおうと思いました

実際にクロスを貼ってみた♪

新しいことを始める時には いつも待ったがきかない まるで子供な性格なので
さっさと子供を寝かせて 始めることにしましたw

クロスは 生のりがあらかじめつけて発送してもらいました

素人には少々難易度が高かったな・・と後悔した
淡い色のヘリンボーン

淡い木目なので継ぎ目がどこなのか 最初の一歩を見つけるまでが大変でしたし

カウンター下の一面だけではなく

カウンターの側面とキッチン側にも7cm更にはる必要がありました
なので正確には1面ではなくて3面です

正面から見た時に 正面と側面の角がちょうど木目の継ぎ目になっていないと
絶対に不自然!と考えたので

クロス1面のどこの継ぎ目をその角に合わせるか!が一番悩みました
更にカウンターの側面にはコンセントがあるので 外すのは簡単ですが
コンセントカバーに合わせて カッターに上から壁紙で切り込みを入れる作業が
一番緊張しました

dav

慎重になりすぎてここまでで1時間くらいかかってしまいましたけど
後は柄を合わせて 一番面積の多いカウンター正面を貼るだけの作業となります

壁紙屋本舗さんのサイトにとてもとても丁寧に
画像や動画で貼り方が書いてあるので とっても心強かったです

このヘリンボーン よく見ると
高さ85cmの中に2個同じパターンが入っていました

そしてちょうど継ぎ目のあたりに 一個だけホクロのような小さい黒い点があったんです
つまり 上の方と下の方のわずかな黒い点をうまいこと重ねれば 絶対に模様がずれてしまうことはありません

コツを掴んでしまえば 残りのクロスはりはとっても簡単で だんだんと貼るのも上手くなり

4回切って貼ってを繰り返すうちに 
最後は なんと15分で貼れてしまいました

完成したのがこちら

dav

この画像で見ると少しグレーがかってしまっていますが
最初のサンプルの画像が実際のカラーです

グレー ホワイト ベージュのミックスなので
白いフローリングと 嫌いだったピンクがかった既存のクロスにうまく馴染みつつ
うるさすぎないアクセントになっています

とっても大満足!

実際にはクロスも1m弱余りましたので
カウンター下 2500円くらいの予算で 2時間でできたことになります!
(道具を持っている方もいると思うので道具代は除く)

業者さんにお願いすると これだけでも数万円かかってしまうようです

DIY女子初心者の私でもできたので
皆さんも やってみてくださいね♪

おまけ☆

edf

余ったクロスはダイソーのボックスに貼りました♪

カウンターの上の アルコール除菌やリモコンなどを入れるために
高さのあるものを選びました

カウンター下とのバランスが取れて
とても素敵です

あと1m弱・・・もったいないから何かに貼っちゃいたいなぁ