いよいよ待ちに待った 妊婦健診に行ってきました♪

おめでとうございます♪
これから スクスクと育っていくお腹の赤ちゃんをエコーで見られるのが
楽しみですね♪

ですね♪♪
でも まだまだ悪阻のキツい時期・・・妊婦健診の他にも初期の助産師指導もあってなかなかハードでした・・・

こんにちは こたにゃんです♪

2回の一般診察を経て 母子健康手帳をもらい
いよいよ今日が1回目の妊婦検診でした

一人目のときにも感じたのですが
まだ悪阻も残るこの時期にはなかなかハードです

悪阻の軽い私でさえ ちょっとハードだと感じるのに
悪阻が重い人は どうやって乗り切っているのかちょっと心配なところであります


どんなことをするのか 事前にわかればちょっと安心したり
悪阻対策で アメを持って行ったりなど対応する事ができたりすると思います 

とにかく妊婦健診と聞いて心配に思っている方もいると思いますので

記録していこうと思います

本日の検査あれこれ

体重測定と血圧測定と尿検査

まず 受付をしたら
毎度おなじみ 体重測定と血圧測定を行います

そして 尿検査をして 診察の順番が来るのを待ちます

体重測定と血圧測定と尿検査は 妊婦健診をする間は ずーっと欠かせません!

一人目の妊婦健診で痛感したことですが
午前でも午後でも 予約はとにかく一番に勝るものはない!

ということで午後の一番目の枠を予約しておりました

採血と細胞診採取

そして 今回の初期検査として
採血と子宮の細胞診検査がありましたので 予約時間の2時間前から 
食事を抜いておりました

これがまた 食べづわりには なかなか辛い・・・
何もしないと ますます辛いので

健診を午後一の予約にして 午前中ギリギリまで仕事をしておりました


1人目の時は勝手が分からなかったのでちょっと後悔しまして・・・

一人目の妊娠の時は 少々食べづわりがひどかったのですが
中途半端な時間に妊婦健診を予約してしまったので

前の方達の診察や 検査 初期の助産師さんの指導も順番が押せ押せで
かなり待たされました

とにかく イライラして お腹が空いて 死にそうだったことは 一生忘れられないと思います
妊婦さんが多い 大きな病院へ行く方は 覚悟が必要です

食べ悪阻の方は 採血さえ終わってしまえば アメを食べられますので
常備しておきましょう!


ですが 先ほども言った通り 
今回は一番に呼ばれたので 診察 経腟エコー 子宮頸がんの細胞診検査はスムーズに終わりました

そして 採血も スムーズ
採血の内容として 

  • 末血(主に貧血の度合いを見る他 血の基本である 赤血球 白血球 血小板等)
  • グルコース(血糖)
  • B型・C型肝炎 梅毒 エイズ 白血病 トキソプラズマ 水痘 クラミジア などの感染症がないか
  • 血液型(Rh式も)
  • 麻疹 風疹の抗体が付いているか

が調べられました


私はRh(➖)です
これは ちょっと妊娠するにも 厄介な血液型でして

一人目の妊娠・出産後にRH(+) つまり赤ちゃんに対しての抗体ができてしまっています

二人目の赤ちゃんができたときに 胎児を異物として攻撃してしまわないように 
しっかりグロブリン製剤を打ちましたので 

今回も順調な経過を送っていけます

ご自分がRh(➖)の場合はとっても珍しいですが 他の人よりちょっと大事な
処置と出費が増えますので 心に留めておいてください


で採血の後は助産師さんによる初期の妊婦指導が行われました

初期の妊婦指導って何を指導されるのか

一人目の時には混雑していて30分以上指導を待たされ お腹も空き
相当イライラした状態で聞くことになった 妊婦指導も 

今回は待つことなく スムーズに案内してもらえたので
それだけで 私はニコニコでしたw

本当は2人目だし 看護師だし 聞かなくても良いんですが・・・
それは許してもらえませんでしたw

指導の内容としては
パンフレットが渡され 

  • キーパーソンの確認
  • 自分の場合には どれくらい体重増加していいのか
  • ホルモンのバランスが崩れ メンタルが落ち込んだ時の対応や相談窓口
  • 食事のバランス
  • 院内のマタニティヨガ マタニティビクス マタニティ教室の案内
  • 経産婦ならではのあれこれ

などが説明されました

中でも私が一番心配なのは

旦那が仕事でそばにいない 保育園に預けてもいない時に お産が来てしまった場合どうするのか

でした

私がお世話になる病院は そこそこ大きな病院で 自宅からも車で2分という条件は最高なんですが
無痛分娩と上の子の陣痛室同室ができないのが デメリットあります

近くの義理の父がその時にどう動けるかも予想がつかないし
実の両親は田舎ですぐには来られないので

いざという場合は 緊急のファミリーサポートがあることを教えていただき
相当ホッとしました

早々に登録しておこうと思います

後はお会計の後に 分娩の予約をして 初めての妊婦健診は無事に1時間ほどで終了しました

お腹の赤ちゃんも 一人目の妊婦健診初回同様 初めて元気に手足をばたつかせている姿が見られて

とっても安心しました♪

一人目のときは 正面から見え ちょうど両手をパタパタさせているところでしたが

今回の子は 横向きで 手も足もパタパタさせて お腹の中をすでに 歩いているかのようで 笑ってしまいました

妊娠11週5日のエコー写真

下が頭で 上にちょこんと出ているのが足です
4㎝ほどになりました

赤ちゃんのエコーアルバムに私はいつも エコー写真をスッと入れて
一言書き加えるタイプのものを使っていますが 忙しくても さっとしまうことができるので とても重宝しています

一人目のときも 同じところのエコーアルバムでした

今年のはさらに可愛くなっているので オススメです♪

一人目のときは3種類デザインがあったので どちらの性別にも合うデザインにしましたが

今回は 絶対的に女の子が生まれる! と直感しているので
というか そういうよく当たる占いでも 証明済みなので 自信を持って
可愛いうさちゃんピンクにしました♪

って言っておいて 男の子だったら それはそれで嬉しいですが♪

赤ちゃんの性別や自分が何人産むか 自分で診断できる方法があって とっても当たるので 
タイミングが合えば また説明したいと思います

ではでは おやすみなさい♪