5週で妊娠がわかり 7週に合わせて 産婦人科に行き 妊娠の確認に行ってきたこたにゃんです

なぜ 妊娠検査は7週がベストなのか? その時の 費用は? 何をするのか?まとめます

早く受診しすぎて 失敗した話

一人目の妊娠がわかったときも妊娠5週でした!
嬉しさと ちゃんと子宮外妊娠ではなく 子宮に赤ちゃんの袋があるか 心配になった私は
自分で妊娠検査をした その足で 産婦人科にも飛び込みました

最初は妊婦健診とは言わず 一般診察 になります

まず 問診を書いて 最終生理やそれまでの妊娠歴 家族に何か疾患をもつ人がいないか 自分に疾患がないか を主に書きます

妊娠を考えている人は まず 大丈夫かと思いますが 最終生理を忘れないようにしましょう

赤ちゃんの発達の時期と 最終生理から大体の 出産時期を割り出すからです

そして 私がいく 大きな産院では 体重と血圧も測っておきます

それから 尿検査を行います 
少しでも出れば検査はできますが 尿検査は 必須なので 受診前に間違ってトイレに行かないように気をつけましょう

で いざ 5週の頃の診察内容と いえば 膣の中に棒状のエコーの機械を入れて 子宮の発達状況と 赤ちゃんの袋があるかをみます

で ちゃんとあれば とりあえずは安心ですが 

また2週間後に来てくださいね〜

と言われて終わります

診察まで1時間以上待って これだけ

費用は4000円ちょっとかかります

とりあえず 子宮外妊娠妊娠の可能性は除外できて安心かもしれませんが
これで4000円取られるのは正直 もったいないです

妊娠初期の流産は 母体の責任ではなく 受精卵の未熟さが原因で 防ぎようがないこのなので

今後 どんどん出産に向けて 出費が 重なることも踏まえて 現実的な話

生理が遅れてまだ10日そこらでの 産婦人科受診はお勧めしません!
初めての妊娠のでワクワク ドキドキ 早く 妊娠してるか確証が欲しい と思うでしょうが

案外 「妊娠です!おめでとうございますー!」なんて言葉は絶対に言われません
なぜなら その人にとって 妊娠が喜ばしくないケースもあるからです

なので 自分と 先生の温度差に 戸惑ってしまうこともあります

え?そんなもん?って

一つ目のポイントは妊娠7週

で 正常な妊娠か 出産時期はいつになるのかを判断する 一番大切な時期が
妊娠7週です

今までと 妊娠7週では何が違うのか というと

妊娠7週になると 胎児の心拍が確認できます

まだ1cmみ満たない 赤ちゃんの体の器官はどんどんびっくりするくらいの 速さで 成長し
もう心臓が動き始めるんですから 本当に 生命って神秘的!

ここにきて先生もとりあえず 一安心

はい!次はまた2週間後に来てね〜となります

またまた 費用は4000円前後かかります

妊娠手帳と妊婦健診の助成券をもらうまでは 地味に痛い 出費です

妊娠手帳がもらえるのはもう少し先の話になりますので 早く欲しいですが 頑張りましょう

先ほども言った通り この時期は 赤ちゃんの体が 
魚のような形から 人間らしい形を作り 内臓も発達し 一気に成長していく とても大切な 時期です

妊娠超初期だからいいやではなく
タバコ お酒 薬は やめましょう!

どうしても薬の服用が必要な場合は 先生にしっかり確認してくださいね 

で 7週の胎児はこんな感じ

実際に私が 受診してきた時の写真がこちらです

dav

ちょっとわかりづらいですが

黒い袋の中にある 白い小さい丸が 胎児です

更には 白い袋の中に見える 黒い丸が パカパカ動いている 心臓のお部屋です

画像をわかりやすくMacBook Airでいじる方法がわからなくて申し訳ないですが、、

これが2週間後にまたみてみると 手足がはっきり見えて 人間らしい姿になり
タイミングが良ければ 動いていたりして なお愛おしく見えます

また 今後も 経過を載せていきますので 
マタママさん つわりが出てきてしんどいと思いますが
一緒にこれから 頑張りましょうね