うちの猫は今年で飼って12年になります

私が独身の時
家族とはぐれて3日間鳴いていたのを保護した猫です

猫を保護した時の写真です
猫を保護した時の写真です

猫は犬に比べてツンデレだとか愛情表現がないとか
何を考えているかわからない!


というのは もはや耳慣れた表現です

でも 実際猫を飼ってみると 全然そんな事ないんだけどな〜と思います

今日は私が感じた 猫の上手な感情表現ベスト3(我が家の猫編)を勝手に発表させていただきますね

うちの猫の場合なので
もし一つでも共感していただけましたら いいね♪ いただけると嬉しいです♪

こんな方に読んでいただきたい記事です

  • 犬と猫どちらを飼おうか迷っている
  • 猫って何を考えているかわからない
  • 猫はどんなふうに感情表現するの?
  • しっぽや鳴き声以外の感情表現の方法ってあるの?

ご飯が欲しい時〜オナカスイタニャ〜

猫は普段はツンデレ もしくは全然相手をしてくれないけど

ご飯が食べたい時にだけ 猫ナデ声で鳴いてくるなんて聞いた事があるかもしれません



もしくは 人なつこい野良猫ちゃんが 

足にすりすり寄ってきて

「ご飯くれにゃ〜」なんて寄ってこられた経験があるかもしれません

うちの猫の場合は 常にお皿いっぱいドライフードを置いておくと
自分で 食べたい時にちょっとずつ食べるのですが

たまに 夜のうちに ご飯を食べ切ってしまって

朝方4時頃に お腹すいたにゃ〜が発動します

日中ならば どこまでも 私や旦那さんのそばから離れないで
程よい距離は保ちつつ 足に過剰にスリスリすることもなく

ジーーーーーーーーーーー!!! とひたすら見てきます

そして 目が合うと 「あっ気づいてくれた?そうそうご飯忘れてるよ〜」と言わんばかりに鳴いてきます

が!! これが 夜中の場合は まぁ大変!!

寝室の 普段なら絶対に開けない私のクローゼットの扉をガリガリします
紙袋や段ボールがあれば ガリガリガリガリかじって わざと嫌な音を立てて 

私が「んもぉ〜!!わかったわかった!!」というまで やり続けます

どちらも 普段なら絶対にやらない事!

飼い主が絶対に嫌がることを 飼い主が起きるまでひたすらやる・・・
賢いな〜wと 感心してしまいますw

吐いてしまった時〜ゴメンニャ〜

猫は自分で毛繕いをして体をきれいにしているので
常に お腹に毛玉が 溜まっています

外に出られる猫ちゃんならば そのへんの雑草を食べる事で
すぐに 吐き出す事ができます

しかし 家猫ちゃんは 草を食べられないので
定期的に 毛玉を吐き出す事ができません


結果的に 溜まりに溜まるとご飯を食べた後に すぐ家の中に吐いてしまいます

子供の時から 常に家に猫がいましたが 完全な家猫ちゃんは初めてなので
あちらこちらに 吐かれて それはもう 猫を飼っていて一番困る事なんじゃないかな〜と思うくらいです

(ちなみに 去勢手術をするまでは マーキングが一番辛かったです)

で その吐いたところが ただのフローリングならセーフ!!

ベッドやソファなら 超最悪!!

そしてそして 気づかないうちに ての届かない 見えないところに吐かれていたら
この世の終わりの程の 地獄を見ます・・・

数年前 ベッドの奥の奥の方に吐いていたのを2週間気づかず・・・

気づいた時には 虫が沸いていました・・・

ほんっと 一生忘れない出来事です・・・

今は 5歳の長男の方が私よりも鼻が効くので 外出先から帰って
吐いた匂いがすると すぐに気づいてくれるので 助かっています

ここ数年 あの ベッドの下の最悪な事件のあとくらいから
うちの 猫ちゃんの方もちょっと反省したようで

吐くと すぐに教えてくれるようになったんです!!!

しかも とーーーーーっても 申し訳なさそうに 低姿勢でw


「あのね〜実はね〜謝らないといけない事がね〜」と聞こえてきそうなくらいですw

報告してくれるようになるなんて 全然思いもしていなかったので
家族でびっくりしましたよ!!

悲しい時〜ダイジョウブカニャ〜

そして 感情表現が上手なエピソード 第一位!

私が 凹んでいると 寝ていても気づいてくれて 側に寄ってきて体にトンと手を置いてくれるんです

独身時代は 彼とうまくいってなくて泣いた時とかw
仕事でミスをして もー辞めたい・・・と夜な夜な寝付けなくて泣いた時
家族が亡くなって悲しくて泣いた時 でした

それまで 全然違うところで寝ていても 
私が小さくメソメソしていると
必ず そばに来てくれるんです


結婚してからは 旦那さんと喧嘩した時とか
育児がうまく行かなくて また怒りすぎちゃったよ・・・と 夜な夜な落ち込んでいると

いつもそばに寄ってきてくれて ポンと手を差し伸べてくれるんです

下手したら 旦那さんだって 私が落ち込んでいるのを気づいていないのに!!w
ということも しばしばあります

私は この12年間でどんなに うちの猫に救われたかわかりません

番外編 赤ちゃんには優しくするにゃ〜

猫だって 赤ちゃんを認識して 優しくする事ができるんですよ

うちの長男も次男も というか 動物と赤ちゃんがセットになると
絶対あるある!

赤ちゃんが 動物の毛を思いっきりむしるあるあるw
ありますよね??

普段 大人がそれをやると 猫ってすごく嫌がって
甘噛みしてきたりします

でも赤ちゃんが まだ関わり方を知らなくて
ガッ!!と掴んでしまったり

引っ張ってしまった時

一瞬 いつものように とっさに甘噛みしようと 顔を向けるんですが

瞬時に 「あ!!赤ちゃんなんだった!!」と手や歯を向ける前に止めるんです

これには感動しました

オスなのにそうゆう本能があるんですね〜

そして その後は いくらでも やっていいよ〜と
体を 差し出していますよ


猫ちゃんにも個性があるので
うちの猫と同じことをするということは飼ってみないとわかりません

犬と違って しつけは難しい生き物ですから



でも逆に もっと違う事で感情表現してきたりする場面もたくさんあるでしょう

今回のうちの猫のように
猫ちゃんもしっぽや鳴き声以外の方法で感情を表現してくれる事が
たくさんあります
ので

これから飼われる方は 楽しみにしてみてくださいね♪