7年前にハンガーを統一したのですが
プラスチックなのでだんだん割れてきました

色もブラックにしたら旦那さんがクリーニングでもらってくる黒いプラスチックハンガーと見分けがつけられず

気がついたら捨てても捨ててもヘンテコなハンガーが増えてきてしまいました・・・

そろそろハンガーを一新しようと
数年前から大人気ののMAWAハンガーを購入しようとしたところ

サイズと種類が多すぎて・・・

半年考えに考えて
この度やっと購入に至りました♪

とにかくこれを買わない理由が考えられない!!というくらい良かったので

これからハンガーの購入を考えている方の参考にしていただけれたら幸いです

MAWAハンガーって?

ドイツ発のハンガーです♪
MAWA社は創業60年の老舗のハンガーメーカーです

とてもシンプルな形状と かけた洋服が滑り落ちないことから
人気のハンガーです♪

MAWAハンガー達の写真です
MAWAハンガー達の写真です

画像はMAWA shop japan さんからお借りしました

インスタグラムで見たことある人が多いのではないかな?と思います

ハンガーとしては高価な方ですが
揃えた時のスッキリ感が心地よく

滑らない素材でコーティングされているので
子供がちょっとテキトーにアウターをかけたとしても

滑り落ちてこないので 子供のモチベーションも 大人のストレスも無くなります♪

また 標準タイプのもので厚みが1cm
細身のライトで0.4cmしかない
ので

今まで使っているハンガーの種類によっては
全てMAWAハンガーで揃えることにより
大幅にクローゼットを省スペース化させることができちゃいます♪

(きっと今時針金ハンガーで揃えている人はいないと信じて・・・w)

どんな種類があるの?

まず形だけでも
・トップスをかけられる形だけで5種類
・ボトムスをかけらるものだけで3種類
・ネクタイをかける物
・小さめの幅のクリップがついた物

があります

更にはそれぞれ数種類ずつ肩幅のサイズが用意されています

ベビーやキッズサイズもあります

ハンガーの種類はなんとなくすぐ好みが見つけられたとしても

肩幅のサイズで悩まれる方が多いのではないかと思います

かといってあまり細かく種類を増やしてしまうと
家族で誰がどのハンガーかわからなくなります

我が家は夫がハンガーに全くこだわりを持たない人なので
肩幅に違うものを数種類用意してしまうと

平気で女性用ジュニア用を使ってしまう人です

「結果 私や子供のサイズのハンガーどこ行ったー?!」

と私がイライラしながら家中のクローゼットを探し回ることが目に見えています

メインカラーは3つ

カラーは定番のカラーが3色あります

・ホワイト
・ブラック
・シルバー

です

割と種類を多く取り扱っていて
お値段もお手頃な人気のショップを載せておきます


そのほかにも限定でゴールド・ブルーなども見かけることがあります



しかし 今後買い足すかもしれない事を考えると
限定カラーを購入することはオススメできません

せっかくちょとお金をかけてMAWAハンガーの限定カラーを揃えたのに
買い足す時には売っていなくて 途中から違う色が混ざることになったり

全てメルカリなどで売ったとしても
また買い揃えるのも

結構お金がもったいないですよね・・・

気になるお値段は?

お値段は 大体10本で1500円未満
20本で3400円〜 
が多いです

楽天市場・Yahooショッピング・アマゾンになどどのショップでも

なぜか10本単位で個数増やして購入した方が断然安い!!


とっても大切なことですので もう一度言いますね??

10本単位で必要な個数購入した方が断然に安いんですよ!!!

という謎の共通点がありますので
購入時は気をつけてくださいね♪

ただし 10本だけですと
別途送料がかかるので

欲しいハンガーを10本単位でカートにどんどん入れて
送料無料にする

といった感じです

種類が多かったので
一際安く10本1000円ちょっとのお店を最初に紹介しましたが

コーティングがほぼ傷だらけだったり削れるように剥がれていてとてもじゃないけど
使い物にならないし気分が悪い!! という評価が目立ちましたし

完全なる正規品とちょっと仕様が違ったけど・・・?

というレビューもありましたので
お気をつけくださいませ!

(載せるなよ!!ってね・・ごめん!!)

MAWAハンガーに替えるメリット

ちょっと高級なMAWAハンガー
お金を出してでも替えたくなるメリットとはなんでしょうか??

◆ハンガーが揃うと気持ちが良い
クリーニング屋さんからもらったハンガーをそのままつい使ってしまったり
百均の激安ハンガーをその時の気分で買い足したりすると

例え色をブラックで統一していたとしても
サイズ感や細さ、かけるところの長さで確実にばらつきが出てしまいます

気にならなければ問題ないのですが
気にしだすとすっごくストレス!!

MAWAハンガーって種類は豊富ですが かける部分の作りは同じですので
かけた時の統一感がとにかく素晴らしいんです♪

私はその辺に脱ぎっぱなしにしがちだったアウターをクローゼットに掛けに行くのが楽しみになりました♪

◆滑りおちない
これが最大の売りポイントだと思いますが
ちょこっとでもハンガーに引っかかると 落ちてこないのです♪(重すぎない限りは)

クローゼットにびっしり服を収納していると
ちょっと襟元が大きく開いた服なんかは 選んでいる時にスルーっと落ちてきてしまうことってありませんか??

そして 急いでいる時は またハンガーにかけ直すことすら面倒で クローゼットの足元にエイっって追いやってしまうのは 私だけではないはず・・・

年中の息子にも 帰ってきた後のアウターはハンガーにかけてほしいのですが
頑張ってもすぐに滑り落ちちゃうから・・・とその辺に投げられる日々・・

すっごくストレスでしたが
このハンガーは前を閉めなくてもちゃんとかけることができるので
子供の自立にもつながります♪

◆類似品のお手頃価格のものと違い濡れた服でもかけられる
あまりにも人気でニトリなどで同じような商品がお手頃価格で売られているのをよく目にします

本来ならコスパが良ければすぐ安い方に行く私ですが
類似品が本家にどうしても 勝てないポイントがあります

「濡れたものをかけないでください」

っっっえーーーー!? 
洗濯したものを干しつつそのまま収納できることがハンガー収納の最大のメリットなのに?!

洋服を乾燥機にできるだけかけたくない人って多いと思うんです
毛玉できたり タンブラー乾燥禁止の服が多いから・・・

なのに乾いてから使えだと・・・?!

時短大好きな私には絶対に譲れないポイントでした

逆にMAWAハンガーは濡れた服OKって技術すごくないですか?!

MAWAハンガーの最大の注意点

が しかし そんなMAWAハンガーにも
なんだかとっても残念なデメリットがありました

◆白いハンガーは色移りする
インスタグラムでもダントツで人気なのはホワイトなのですが
びっくりなことに 白は早々に色移りしてしまうそうなんです・・・

え?結局濡れたものもやめた方がいいんじゃ・・・

せっかく高いものを買ったのに 色移りするなんてぜーーーっったいに無理!

ということで 我が家はブラックにしたのでした

シルバーも考えたんですが
グレーじゃなくて ギラギラ系のシルバーっぽいのでやめておきました

購入したのは「エコノミックスリム」

たくさんの種類の中から悩みに悩み
最初に購入してみたのは
「エコノミックスリム」でした

まず エコノミックとシルエット型どちらにするかだけで
1ヶ月くらい悩んだのですが・・・w

ハンガーの形を決めたら決めたで
なんと スリムタイプがある?!

よくみられる標準のMAWAハンガーは幅が約1cmなのに対し

なんと スリムタイプはたった0.4cmなのです!!

もともと持っていたハンガーとの幅の比較画像です
もともと持っていたハンガーとの幅の比較画像です



家で使っているハンガーは幅約1.2cmでしたので
正直 MAWAハンガーで揃えたところで本当にスッキリするのかな??って思って躊躇していた部分もあったのですが

最終的にこのスリムの存在を知った時に
「買う買う!!今すぐ買う!!」となったのでした

できるだけ スーツの多い旦那さんと共有しやすいサイズで統一したいとも考えましたが

女性用の軽めの服や旦那さんのTシャツを スリムタイプにできたら
圧倒的なスペースの削減になります♪

お試しで MAWAハンガーエコノミックスリムを20本購入してみたのでした♪

届いたMAWAハンガーエコノミックスリムの画像です
届いたMAWAハンガーエコノミックスリムの画像です

後から気付いてしまったのですが
シルエットバージョンのスリムもあります♪
(そっちが良かった〜・・・w)

買い足したハンガーの種類は?

結果から言うと このエコノミックスリムがめちゃめちゃ良くて

すぐに 追加で 40本買い足したのでした♪

更に 旦那さんのスーツのジャケット含め全ての服と 私のアウター用には
ザ・定番サイズの シルエット41 を60本購入しました♪

更にベビーハンガーでは滑り落ちるようになってしまった
5歳の長男用に

エコノミック30を30本購入しました♪

あとボトム用にクリップ式を購入しました

最終的に買い足した種類はこの4つですの画像です
最終的に買い足した種類はこの4つですの画像です



新婚時代は90本しかなかったハンガーですが
すっかりハンガー生活が快適になってしまって・・・

夫婦だけで140本(クリップ含めて)

結構な量ですねw
私はだいぶ服を持たないようになったのにこの量・・・w

ハンガーだけで27,706円!!!かかりました・・・
今計算してみて ちょっとびっくり・・・

単純に 3本入りの百均ハンガーにしておけは 5,133円ですんでましたね・・・苦笑

でも PayPay祭グランドフィナーレなども利用したので
ここから5,993円はポイントバックされますので

本当にPayPay様さまですね!!

うちは私よりも 旦那さんの服がとにかく多い!!

週6スーツのくせに ←w
私よりも圧倒的に私服が多い!!

のに 滅多に使わない フットサル・ゴルフ・ラグビーウエア・・・

流石にスポーツウエアはチェストにしまっていますが・・・

体一つしかないのにな・・・って感じですw

しかも子供でもないのに着実にサイズアウトして行っている・・・w

収納ビフォーアフター

そんな旦那さんの 普段用(スーツ)のクローゼットでビフォーアフター晒しますとっw

こちらがビフォー

旦那さんのスーツ用のクローゼットのビフォー写真です
旦那さんのスーツ用のクローゼットのビフォー写真です

綺麗好きなので 私のクローゼットよりは確実に整っているのですが
なんたって ハンガーのサイズがバラバラなので ごちゃごちゃしているように見えます

確かにものは多いですw

そしてこちらが アフターです♪

旦那さんのクローゼットの写真アフターです
旦那さんのクローゼットの写真アフターです

ハンガーをかけているバーを見ていただけるとだいぶ余白ができているのがわかると思います♪
スッキリしたせいで 下にに詰め込んでいるものが しっかり見えてしまいましたねっw

ハンガーが整っただけで
心まで整ってきます♪

(誰か ネクタイの数も突っ込んでくれw)

期待できる最大のメリット

お金をかけてでも 私がMAWAハンガーを揃えたくなった最大の理由・・・
それは二つあります!

◆衣替えが必要なくなります!

今までは オフシーズンの服は収納袋に入れてウィークインクローゼットに入れていました
それはそれで 悪くはないのですが

・季節の変わり目でちょっと肌寒い時に羽織るものなどがすぐに出せない
・そんな羽織りものをちょっとだけ出したいのに大きな収納袋を引っ張り出すのが面倒
・単純に衣替えに時間を取られる
・次のシーズンに向けて新しい服を買ってみたら 衣替えの中に同じような服があった・・・
・シーズンオフの服をせっかく仕舞い込んだのに しまい忘れのものが出てきてまた収納袋を取り出さなくてはならない・・

なんてことが煩わしかったのです

衣替えをしないで全てをウォークインクローゼットにかけておくことができると
これら全ての問題が解決されてしまうのです♪

タイムイズマネー!!!

まさにここで使うにもってこいの言葉ではないでしょうか??

自分だけなら このままでも良かったのですが
子供2人の衣替えもしなくてはならないので

結構最近のやりたくないことリストに入っちゃていましたw

だって 断捨離しながらとかだと
1人につき2時間くらいかかるんですもん!

3人分で6時間

年に2回だから
1年あたり12時間の削減に成功です♪

◆「足を知る」ことができる
特に旦那さんの服が多い!と言う話を先ほどしたと思います

ウォークインクローゼットを私以上に占領している他に
デイリーのスーツをかけるクローゼットには インナーシャツをかけるスペースがいつの間にかなくなり
先ほどの写真の一番下の引き出しに放り込んでいました

ユニクロのヒートテックから ちょうどこのハンガーを購入した日に
春夏用のエアリズムに衣替えしたそうなのですが(服の購入・管理は全て旦那さん任せです)

何も知らずに 開いたスペースにハンガーかけしてみてびっくり!!
エアリズムだけで

なんと11着!!!

え? これヒートテック込みじゃないの?!

うち 洗濯乾燥機あるのに?!

4〜5着あればよくない?!

これにはドン引き!!

基本私は なんでも3つあればいいと思っている人間なので・・

それから何がびっくりって
旦那さんがその数を全く把握していなかったと言うこと・・・
「多いなーとは思っていたけど え?そんなにあった?!」と本人が一番驚いていたことに驚きましたw

スーツも 数年前4着にしたバズなのに・・・
なぜか 10着に・・・(義理父とそーいえば昨年よく買いに行ってたけどさ・・・)

自分の服もそうですが
あちこちに仕舞い込まずトータル的に しっかりクローゼットに並べたことによって

「あれ?私こんなに服もあっていたっけ?」

「このカラー多くない?」

と気づくことができますし、

1日のコーディネートもしやすくなりました♪

洗濯をしたものを干したり 仕舞い込んだり 着替えをしたり 帰ってきてアウターをかけたり・・・

考えてみたら 案外1日の中で ハンガーを触る機会って多いんですよね!

せっかくかけたものが するりと落ちたり
クローゼットにぎゅうぎゅうに押し込んだり
サイズが違って なんかもやもやする・・・

って 結構毎日のことと考えると 大きなもやもやになるんです

頭の中を整理するためにも 
絶対に お金をかけてでも ハンガーは整理してみて欲しいです♪